top of page

​書籍掲載情報 

全ての掲載情報を網羅はしておりません。大きく掲載されたものやおすすめを中心に記録していきます。

2023年9月29日発売
山と渓谷社 フィギュアスケート日本代表ファンブック2023
ワンピースオンアイス出演後、スイスに戻った翌日に実施されたインタビュー掲載。「氷上に描くスケート愛」と題した6ページの写真とインタビューで、ワンピースオンアイスの苦労した点・サンジ役の評判・得た経験と自信について、フレンズオンアイス出演の感想、今季のプログラム・衣装と目標について、イヨテツスポーツセンター閉鎖についてなど。小さな頃はスピン王子と呼ばれていたというエピソードも。また、付録の観戦カレンダーに初めて高志郎くんのページが登場しました。

2023年9月29日発売
扶桑社 フィギュアスケートライフエクストラ アイスショー2023
ワンピースオンアイスの公演の写真と出演者のインタビューが豊富。出演者へのインタビューは横浜公演終了後かつ名古屋公演開幕前に行われています。高志郎くんのインタビューではサンジ役での手ごたえ、衣装やメイクを施した感想、物語を表現するスタイルのショーについてなどが語られています。また、フレンズオンアイス・ドリームオンアイスの写真も掲載されています。

2023年8月7日発売
新書館 アイスショーの世界9
「島田高志郎が誘うワンピースの世界」と題した記事で、高志郎くんがおすすめする漫画ワンピースの見どころと、ワンピースオンアイスでのサンジ役の表現への取り組みに関するインタビュー
。ショーに出ること、今の課題、なりたいスケーター像についても語られています。

2023年8月1日発売

東京ニュース通信社 KISS & CRY Vol.49 真夏のアイスショー特集号
ワンピースオンアイスの練習リポートと出演者のインタビュー記事が豊富なムック本。ゾロ役の田中刑事さんとサンジ役の高志郎くんの対談が掲載されています。「皆さんの期待を絶対に裏切りません」の言葉が印象的な対談です。

2023年6
月28日発売
山と渓谷社 クワドラプルアクセル2023 熱闘のシーズン総集編
「美しく、不敵に」と題したインタビュー記事で、2022-2023シーズンの総括と翌シーズンのプログラムについて語られています。個人のインタビュー記事の他にスターズオンアイス・ブルームオンアイス・木下アカデミーとの合同合宿の記事もあり、写真の掲載多数。また、裏表紙がコラントッテの広告なので裏表紙にも登場しています。


2023年3月3日発売
扶桑社 ワールドフィギュアスケートNo.97

2022年内容と裏表紙に全日本選手権のチャップリンの写真がA4サイズで掲載されているほか、メダリスト会見の詳報が掲載されています。

2023年2月13日発売
扶桑社 フィギュアスケートライフVol.29
2022年全日本選手権後のインタビュー。2022-2023シーズン前半の振り返り、初めての表彰台にあがった全日本選手権の振り返り、ジスランコーチの帯同について、大歳トレーナーとの成果について、アンジェロコーチ・ステファンコーチから教わっていること、ジェフリーバトルさんの振り付けについてなど情報抱負な4ページに及ぶインタビュー。全日本選手権での演技の写真が綺麗です。

2022年9月29日発売

山と渓谷社 フィギュアスケート日本代表ファンブック2022
”レジェンドスケーター教え”と題した4ページのインタビュー記事(うち1ページは写真のみ)。ステファンランビエール先生とのエピソードの他、ショートプログラムの振り付けを担当したジェフリー・バトル先生、スイスで指導してくれる時間が増えたというジスラン・ブリアン先生からの指導について語られています。​

2022
年627日発売
山と渓谷社 クワドラプルアクセル2022 白熱の銀盤
「ともに、さらなる高みへ」と題した山本草太選手との対談記事。一緒に出場したユースオリンピックでのエピソードと写真、ふたたび国際大会で揃った2019年NHK杯・2021年ワルシャワ杯のこと、怪我に苦労した共通点、お互いのスケートのことなどたっぷり語られています。


2022年5月17日発売
扶桑社 フィギュアスケートライフVol.27
WOIに際したインタビュー記事。WOIに参加して感じたこと、来季への展望など。


2021年3月13
日発売
山と渓谷社 クワドラプルアクセル2021 シーズンクライマックス
西山真瑚選手との対談で「それぞれの夢に向けて」語られた記事。幼少期の出会いとお互いの印象、カナダのクリケットクラブでの交流、アイスダンスや五輪についてなど同学年対談らしい等身大のコメントが多く読めます。そのほかに全日本についての記事も掲載あり。

2020年6
月18日発売
山と渓谷社 クワドラプルアクセル2020 希望の銀盤
「シニアの壁を乗り越える」と題して2019-2020シーズンを詳しく振り返った4ページに及ぶインタビュー記事。シーズン中には語られなかった怪我・不調のこと、新型コロナウィルスの流行で受けた影響やその間の過ごし方、2020-2021シーズンのFS使用曲やSPの担当振付師のことなど。宇野選手のスイスへの移籍やNHK杯に一緒に出場した羽生選手に対しての思いとエピソードなど。シーズンイン前の情報として、また自粛期間の様子などを詳しく語っています。

2020年01月28日発売
ハースト婦人画報社 25ans 2020年3月号
スイスでの練習、移籍してきた宇野選手について、ステファンコーチについて1ページのインタビューとオフアイスでの撮りおろし写真。誌面とはべつにこぼれ話のネット記事もあり内容の重複がほぼないのでどちらもおすすめ。
詳細はこちら

2019年10月31日発売
東京ニュース通信社 KISS & CRY Vol.31 2019-2020シーズン熱き武者号
シニア全日本合宿・ジャパンオープン・グランプリシリーズ記者会見・NHK杯記者会見の記事・写真があるため、これまででいちばん写真掲載数の多いムック本です。個別のインタビューも掲載され、ジャパンオープン出場の感想やグランプリシリーズでの目標が語られています。インタビューの文字数は少な目ですが写真が多い点がおすすめです。

2019年10月9日発売
扶桑社 フィギュアスケートLife vol.19
4ページのインタビュー。新しいプログラムの選曲や製作過程について詳しく載っています。ハードな夏合宿の様子とその中での宮原知子選手との関係性が印象的。昨季の全日本フリーでのメンタルについて、ステファンコーチとの関係や、よく動画を観て参考にしているスケーターとして町田樹さんについてなど。

2019年10月7日発売
山と渓谷社 フィギュアスケート日本代表2019ファンブック
”道を切り開く力”と題した3ページに渡るインタビューと大きなオフショット。シーズン初頭で沢山の雑誌が発売される時期ですが学業について具体的に語っていて様子が少しわかる内容。夏合宿の様子と成果、GPSアサイン決定について、他の選手との関係、新しいプログラムについて。詳しくボリュームがあります。屋外で撮影されたオフショットは爽やかで素敵。

2019年10月3日発売
新書館 フィギュアスケート2019-2020シーズンガイド
世界ジュニアの演技について、新プログラムについてなどがメイン。他社インタビューにはないステファンコーチとの出会いやFaOIでステファンが披露したプログラムについてなどがあります。インタビューの締めの言葉が印象的。

2019年6月17日発売
山と渓谷社 クワドラプルアクセル2019 激闘のシーズン総集編
”チーム・ステファン”の教えと題し、ランビエールコーチ、デニス・ヴァシリエフス選手との鼎談。
​3人揃って出演したSOI2019のこと、ランビエールコーチから教わることについて感じていること、2018-2019シーズンの振り返り、料理のことなど。ボリュームがあり鼎談ならではのフランクさも感じます。

2019年4月9日発売
電波社 フィギュアスケートファン 2018-19世界選手権特別号
「世界選手権の舞台を目指して」というタイトルのスペシャルインタビュー。
怪我明けのこと、実は落ち込んでしまった全日本のこと、そして世界選手権を観戦した所感とシニアへの意気込みなど。
​4頁にわたりテキストが多く読み応えがあります。おすすめ。

2019年4月4日発売
集英社 Sportiva
2018-2019シーズン総集編としてテキストと写真1ページ掲載があります。

2019年2月23日発売
集英社 SPUR 4月号
​”若きスケーターの「心のうちがわ」として1頁のインタビューと全日本選手権後にスイスへ戻る際の空港で撮影されたお写真。
​細かすぎるQ&Aもコーチやリンクメイトとの関係性が垣間見えておもしろいです。

2019年2月15日発売
集英社新書 羽生結弦は捧げていく
羽生選手の演技の魅力を中心に書かれた新書、著者は高山真。
”エレガンスを表現できる島田高志郎は「選ばれた人」”として1頁ほどですが高志郎くんの演技の魅力を語っています。
ブログ

2019年1月23日発売
マガジンハウス anan No2136 「選択力の高め方。」
羽生選手の特集とともに掲載。Web記事でも同じものを読めます。

2019年1月17時日発売
文藝春秋 number 970号
1ページですが、全日本選手権に関する短いコメントとともに私服での全身オフショット。

2018年12月31日発売
愛媛新聞 E-dge 1・2月号
愛媛のスポーツを応援する愛媛密着スポーツ誌。
ジュニアグランプリファイナルについて『復活を印象づける「銅」』という特集記事。

2018年12月22日発売
電波社 フィギュアスケートファン 2019年2月号
「ステファンと一緒に世界のトップへ」というタイトルのスペシャルインタビュー。

2018年12月14日発売
山と渓谷社 クワドラプルアクセル2019
「トップに立つ覚悟」というタイトルのインタビューと写真掲載3ページ。
​ジャンプの練習・小塚ブレードについてなど幅広く語っています。

2018年11月2日発売
双葉社 Little Wings 2019 次世代スケーター8人の「今」と「未来」
Trace on Ice編集部による次世代スケーターにスポットをあてた単行本。
​貴重なジュニア選手への長く深いインタビュー。悩みや将来の夢など話題も多岐に渡る。

2018年10月31日発売
愛媛新聞 E-dge 11・12月号
愛媛のスポーツを応援する愛媛密着スポーツ誌。
高志郎くんの初表紙!公式Facebookアカウントで笑顔と真顔の2パターンの表紙でどちらが良いか投票が行われ
笑顔の写真に決定したようです。購入はこちらから

2018年10月22日発売
東京ニュース通信社 KISS & CRY Vol.23 氷上の美しき勇者たち U-20スペシャル号
U-20特集ということで、表紙・裏表紙・ポスターそして記事写真の大部分は宇野昌磨選手。
高志郎くんは見開きで片側はインタビュー、反対側は大きい写真。スイスでの独り暮らしや練習、今季のプログラムや衣装についての想い、そしてJGPオーストリア大会を終えてのコメントが掲載されています。
 
2018年9月29日発売 
山と渓谷社 フィギュアスケート日本代表2018ファンブック
日本人選手を幅広く網羅。高志郎くんは大きなお写真と単独インタビューで構成された4頁、ファン必読。
「喜びと希望に満ちて」と題し、怪我の状況と回復、スイスへの移籍と練習環境、そして今季の​プログラム決定の経緯について語られています。

bottom of page