top of page

オンライントークショーのスクリーンショット


2020年7月5日、フィギュアスケートLife主催のオンライントークショーがありました。

トークのお相手は友野一希選手。お二人とも終始笑顔で、ときどきまじめなスケートトークもあり、見ごたえ聴きごたえのある1時間でした。


高志郎くんは屋外からの参加で、ときどき背後をロープウェーが通ったり、カウベルのような音が聞こえたりと高志郎くんが普段感じているであろうスイスの風景を感じることができて嬉しかったです。背景のスイスの青空と山々もとてもきれいでした。今までに友野選手のInstagramで見せていただいていた過去の写真にまつわるエピソードや一緒に試合に出たときのエピソード、表現についての考えなど聞いたことのある話も聞いたことのない話も盛りだくさんでしたが、いちばんの驚きは高志郎くんの新しいショートプログラムの曲名が発表されたことでしょうか。曲名を発表したということは振り付けをして練習するめどが立ったということなのだろうと嬉しく思いましたし、大好きな曲なので楽しみです。


内容の詳細なレポートは禁止されているのでここには記録できないのですが、トークショー内に設けられたスクショタイムではスクリーンショットによる記録とSNSへのUPが許可されていて当日はTwitterがにぎわいましたね。フィギュアスケートLifeさんに確認したところ、営利目的のブログでなければ掲載OKとのだったのでスクショタイムの記録をこちらに残しておきます。フィギュアスケートLifeさん、各種トークショーへの対応でお忙しいであろう中ご回答ありがとうございました。


この後、ひたすらスクリーンショット画像です。厳選したつもりですが、微妙に表情の違うものなど選びきれずにすごい枚数になってしまいました。


1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

13.

14.

15.

16.

17.

18.

19.スマートホンで見ると上下に配置されて腕がつながるようになっているはずのシーン。

20.

21.

22.

23.

24.

25.

26.

27.

28.

29.ここから友野選手のプログラムのポーズ

30.

31.

32.

33.

34.

35.

36.

37.

38.

39.

40.

41.

42.ここから高志郎くんのプログラムのポーズ

43.

44.

45.

46.

47.

48.

49.

50.

51.

52.

53.

54.

55.

56.

57.

58.

59.

60.

70.

71.

72.

73.

74.

75.

76.

77.

78.


最後まで見ていただきありがとうございました。

閲覧数:294回0件のコメント

Comments


bottom of page