top of page

2020年10月の記録

2020年10月、GPSアサインの発表がありそして中止になりました。

欧州での新型コロナウイルス感染症の流行状況が悪化しているため選手・関係者の安全を考えると妥当な決定だったのだとはわかっていてもやはり演技が見たかったという寂しさはあります。新しい目標ができ、そして中止になりという状況の中で選手の心身がどういう状態にあるのか、気掛かりはつきませんが時折元気そうな姿をメディアで見かけることができましたので遠くから祈り見守るのみですね。


2020-10-01

グランプリシリーズアサイン公表

下記のリンク先にアサインが掲載されていたのですが、その後中止が決定して今はCANCELLEDと書かれていますので、記録として画像で保存しておきます。


2020-10-02

石塚玲雄選手のInstagramに2019全日本のときと思われる写真がUPされました。(リンク先3枚め)。全日本のころはまだファンには進学先を明らかにしていませんでしたが、石塚選手は当時早稲田大学の2年生でしたし、のちに大学の話をしたというエピソードも明らかになったのでこのときでしょうか。


2020-10-03

SkatingSchoolのTwitterとInstagram

チームシャンペリーからGPSフランス大会に出場予定だった5人の選手の写真がUPされました。高志郎くんはもちろん、そのほかの選手の演技も見たかったです。



2020-10-07

日本時間では10月08日ですが、ISU Biographies更新されました。

(リンクは貼っておきますが次の更新時に上書きされると思います。)



2020-10-09

東京ブロック大会が開催され、本来予選出場が必要だった高志郎くんは欠場でした。

大会初日に欠場が発表されネットニュースがありました。この時点では欠場の理由が明らかにはなっていなかったため、上位大会に進めるのか怪我ではないのか実は心配しました。


2020-10-09

損保ジャパンInstagramに高志郎くん提供の写真の数々がUPされました。

今までにそういうことはなく、損保ジャパンのInstagramにも頻繁に紹介されているわけではなかったので、東京ブロックに出られなかったから元気ですよのお知らせかなと勝手に解釈して何度も再生しました。またこういう投稿があると嬉しいです。



2020-10-10

Skating SchoolのTwitter・Instagramに4Lzを跳んでいる動画がUPされました。

なんて大きくてきれいなルッツ!

雑誌のインタビューではすぐに実践投入する予定は無いと語っていましたが、これだけきれいなのですからいつか試合で降りられるときが楽しみです。また、東京ブロックの欠場は怪我ではなかったんだなと思ってとても嬉しい投稿でした。


2020-10-11

ピアニストのJennifer Thomasさんがtwitterに自身の演奏した曲を使用する選手を紹介していました。まだテレビで放送があるような試合では披露できていないですが、試合ができて喜んでもらえるといいですね。



2020-10-16

GPSフランス大会のアサインをうけ、東日本選手権免除のお知らせが正日本スケート連盟から正式に発表されました。UPされた書面の日付は10月7日になっています。


2020-10-17

フランスで新型コロナウイルス感染症の流行状況が深刻になり、夜間外出禁止令が発令されたためGPSフランス大会の開催時間が変更になったとのニュース。



2020-10-19

ステファンコーチのInstagramに写真が2枚UPされました。

コーチと選手たちの笑顔とバックに見える大自然がいいですね。



2020-10-20

GPSフランス大会中止のお知らせがありました。正直予測はしていたとはいえ、正式にお知らせがあるとやりきれない気持ちになりました。

ISUからのお知らせはこちら


2020-10-22

フランスだけでなくスイスでも状況は悪化し、レジャー施設閉鎖などの措置が取られることになり心配していましたが、Chris Trevisanさんが選手は練習できているとお知らせしてくれました。



2020-10-26

スイス国内で開催されるロマンド杯にエントリーしていると記事がありました。

この大会は後日中止が決定しました。



2020-10-27

女性誌non-noにフィギュアスケート選手紹介のコーナーで紹介されました。

ちょっとタイトルが好みではないのですが・・・でも事実ですね( ´艸`)



2020-10-28

以前状況の厳しいスイス国内の情勢をうけ、ロマンド杯の開催可否も不透明でした。


でも嬉しい映像も。スイスのテレビ局Canal9がステファンコーチを中心にチームシャンペリーを取り上げてかなり長い映像を番組で放送した上、アーカイブを公開してくれています。バーレッスンをしている映像がきれいです。放送が日本時間の27日26時30分でしたが目覚ましをセットしてリアルタイムで視聴し、バーレッスンのところで思わずスクリーンショットを撮りました。


上記の番組は終始フランス語で私にはまったく理解できなかったのですが、Twitterに英訳・日本語訳を投稿してくださった方がいらっしゃいました。その中から日本語訳をupしてくださったツイートを紹介します。埋め込むのは1つですがスレッドが続きます。紹介を快諾してくださったゆに様ありがとうございます。


2020-10-29

エントリーしていたスイスの国内大会、ロマンド杯の中止が決定しました。



以上、10月の情報はまとめていても切ないものでしたが、4Lzの成功動画やバーレッスンの映像など嬉しいものもありました。でもやはり一番は試合で演技を見られること、試合でよい演技ができて喜んでいる姿を見られること。感染症の終息と高志郎くんの健康を祈ることしかできず今はもどかしい思いでいっぱいでいます。

閲覧数:165回0件のコメント

댓글


bottom of page