top of page

2019年度 全日本合宿

更新日:2019年7月24日

7月13日から16日、中京大学で全日本合宿があり高志郎くんも参加しています。

ジュニアからの選抜で参加した昨年に引き続き2回めですがシニアとしては初参加。

新鮮な気持ちで情報がどんどん出てくるのを私も楽しみました。


家庭の用事で外出していて、さあ帰ろうと思ったところに取材していた記者さんたちからTwitterに速報が挙がり始めたので、情報をチェックするためだけにファミレスに入りました。クワドラプルアクセル編集部さんが参加選手の新シーズンのプログラム情報をどんどんとtweetしていくのでドキドキソワソワしながら待ちます。


https://twitter.com/AxelQuadruple/status/1150654495266762752

【SP】 曲名:Stay/振付師:サラ・ドラン

【FS】 曲名:アーティスト/振付師:ステファン・ランビエール


サラ・ドランさんはシャンペリーのキャンプに講師として参加しているダンサーの方で

アート・オン・アイスにも参加しているのだそうです。

把握できていなかった~💦

デニス・ヴァシリエフス選手が今年FaOIで披露したTwo Men in Loveを振付したそうでそのプログラムはFaOIで観てとても好きだったので、高志郎くんのSPも期待です✨


SPの曲はこちら

とても綺麗な前半、強く訴えかける後半、どんな表現になるのでしょうか。



FSは安定安心のステファン先生振付でアーティスト!

いかにも似合いそうで、映画のサントラからどの曲を使うのかも楽しみです。

是非着てほしいと思っていたタキシード風衣装の可能性も濃厚そうです。

こちらは参考(プログラムを見るまでの想像用)までに。



練習で4Lzを着氷できたこと、今季は4T4Sの2種クワドで戦う予定であることなどが写真つきで記事になっています。リンク先には表現トレーニングの様子も。他のスケーターと一緒に練習をしている風景、同じ振付でもそれぞれの個性がありますが、やっぱり私は高志郎くんのポーズの取り方・身体のラインの出し方がとても好きです(*^-^*)



スポニチインスタグラム






そして今年は合宿初日の7/13にCS派遣選考会があることが判明しています。

所属の木下さんが運営するJOに出るか、東京ブロック免除になるために希望したであろうCSはどこになるか、そして何よりNHK杯のTBDを掴み取れるか。

毎シーズン、高志郎くんの頑張りと表現の豊かさにはいい意味で裏切られ続けていますので今季のプログラムを見るのがとても楽しみです。日本国内で勝ち抜くのですら複数クワド装備は避けて通れない道。練習で跳べるのと試合で決まることの間の壁は低くないでしょうけれど、とにかく怪我がないことを祈りながら応援したいと思います。


閲覧数:133回0件のコメント

Comments


bottom of page