top of page

サイト開設

更新日:2023年9月18日

初めまして、azです。

誰に向かって挨拶しているのかもわかりませんが、訪ねてきてくださってありがとうございます。


2015年の初夏、羽生結弦選手の新プログラム初演めあてに行ったドリーム・オン・アイスでその出会いはありました。


はじめて生で観た高志郎くんのチャップリン。

曲調に合わせてパキッと小気味よく変わる動きと表情に魅せられ、ファン仲間が欲しい気持ちと成長を見守り記録したいという気持ちでmixiコミュニティを立ち上げ細々と記録をしていましたが、試合数が増えデータを遡りやすくしたいと思い、重い腰をあげてのお引越しです。


直近のものから徐々に遡るかたちでのんびりと充実していけたらと思っています。

高志郎くんがシニアに上がるまでに網羅できるのが目標です。

閲覧数:234回4件のコメント

4 Comments


にゃん
にゃん
Oct 07, 2018

さっこさまこんにちは。

未だアイコンと名前の表示の問題が解決せずすみません💦

スロベニア大会は何人もの選手が僅差でとても見応えのある試合でしたね~!

完成度勝負になりGOEが勝敗を左右する割合が増えて、素人目にはなかなか難しくなったな~と感じます。

またお時間あるときに見にいらしてくださいね。

azusa

Like

sachiko.gc20008022
Oct 06, 2018

azusaさま


ファンサイト早速の更新ありがとうございました。


第6戦はJGPF出場がかかっている選手が多かったので

ライスト観戦は、はらはら

ドキドキの連続でした。

ショートでは上位陣が僅差で終えていたので、選手たちも緊張ぎみだったでしょうか…

接戦を制しての表彰台、高志郎くんの笑顔を見る事が出来て、幸せな気持ちになれましたね。

そしてなんと、4位との得点差が0.01とか…高志郎くん持ってるな~と感じました❇️


試合全体をを観ていて感じた事は、ルール改正により、シニア以上にジュニアは大変!時短によりが繋ぎが削られて、ジャンプの良し悪しが、直接プログラムの印象を大きく左右するなとということです。

そして、クワド習得したてのジュニア選手にとっては試合にいれるタイミングが難しくなり、跳び控えが起こってくるのではないかなと…芸術性を重視のルール変更のようですが、そこは観ている方としてはさみしいかなと…


今シーズンクワドを入れてくる予定の高志郎くんの今後の試合もが楽しみです。加点付きでの成功を願っています。  


JGPF出場権

獲得は最終戦まで持ち越し、それまで、はらはらドキドキが続きそうです。


またファンサイト寄らせていただき、試合動画やプロトコルなど、ゆっくり楽しませて頂きます。ありがとうございました。


さっこ❄️

Like

にゃん
にゃん
Oct 02, 2018

さっこさま

おはようございます、azusaです。

ブログのコメント欄をうまく使いこなせておらず返信が遅くなりすみません。


高志郎くんの一生懸命で楽しそうなところやしっかりした誠実なインタビュー、成長しても変わらずに感じられて、更に逞しく成長しているところもすてきだなあと嬉しいこの頃ですね。

ショーのときの一生懸命さは私もとても好きですし、今季のオフはショーがあったらいいなと気が早いながら楽しみです。まずはもうJGPが目前ですね!良いコンディションで実力を発揮できるよう祈っています。


また遊びにいらしてください、よろしくお願いします。

azusa

Like

sachiko.gc20008022
Sep 30, 2018

azusaさま


この度は、高志郎くんファンサイト立ち上げおめでとうございます🎉

そして高志郎くんの情報を共有できる場所を作ってくださり本当にありがとうございます。戦績、プロトコル、試合動画などの振り返りがこちらサイトからできてとても嬉しいです。

また、オーナーさん目線からの試合毎のエレメンツ解説など聞けるのではと、とても楽しみにしています。


高志郎くんのことは、2016年DOIからとても気になる存在になりました。

どんな演目にでも、観客を喜ばせようと一生懸命の姿勢、一人での海外生活と…フィギュアにかける並々ならぬ思いを感じました。

演技力はもちろんのこと

スケーティングにも磨きがかかった昨今、性格のよさもインタビューや取材から滲み出ています。作シーズンは怪我もあって大変だったと思いますが、乗り越えてのJGPS第1戦表彰台、迫る第2戦が本当に楽しみです。


こちらファンサイトを通じて、皆さんと一緒に応援できる喜びをかみしめながら、情報の共有をさせて頂ければありがたいです。


どうぞ宜しくお願いいたします。


さっこ❄️

Like
bottom of page